【モンハンライズ】バゼルギウス(爆鱗竜)のクエスト攻略!弱点属性・おすすめ装備と立ち回り解説!【MH-RISE】

最終更新日
攻略大百科編集部

『モンスターハンターライズ』(モンハンライズ) の集会所の☆7クエストに登場する大型モンスター「バゼルギウス」の攻略情報です。おすすめ防具・装備や弱点属性をはじめ、行動パターンや対策を掲載しています。

バゼルギウスの基本情報

爆鱗竜(ばくりんりゅう)
バゼルギウス

 

種族

咆哮

風圧

振動

やられ

状態異常

飛竜種

火やられ

部位破壊できる部位

頭部,背中,翼,尻尾

その他

鱗が赤熱化している時は、一部の肉質が軟化する

[PR]

バゼルギウス戦の準備

バゼルギウスの弱点

弱点属性

雷>氷=龍

弱点部位

切断武器:頭部=尻尾>腹部

打撃武器:頭部>尻尾>腹部

弾:翼>尻尾

弱点属性は雷が一番効き、次に氷と龍が効きます。
頭が弱点ですが、赤熱化では弱点の肉質が変化する武器があります。

おすすめの防具・装備

レウスSシリーズ

リオレウスの上位装備です。

フルセット時のスキル「攻撃7」は火力、「破壊王」は尻尾の切断など部位破壊がしやすくなります。

フルセットで火耐性が15あり、スロット枠も多いのが優秀です。

 

ヤツカダシリーズ

ヤツカダキの装備です。

フルセットで火耐性が20になり、弓使いに嬉しいスキル構成になっています。

雷の拡散弓を使う場合におすすめの一式です。

バゼルギウスの攻略方法・立ち回り

簡易攻略ポイント

ポイント1

雷属性の武器を装備して戦う

ポイント2

火力が高いので防御力もしっかり強化する

ポイント3

怒ると鱗が赤熱化し軟化するため怯まず攻撃する

ポイント4

遠距離武器で戦うのがおすすめ

赤熱化した時肉質が変化することがある

通常の状態だと、弓の場合は翼が弱点ですが、

赤熱化になると尻尾が弱点となります。

このように肉質が変化する武器種があります。

近接武器の場合、怒り中は無理に攻撃せず様子見も

遠距離武器の場合は怒り中でも一方的に攻撃できますが、近接武器の場合は落ちた鱗による大ダメージを受ける可能性があります。

威力も高く危険なので、隙を見て攻撃するようにしましょう。

使えるなら遠距離武器がおすすめ

バゼルギウスは鱗を落とすという攻撃技の関係で、遠距離武器だと比較的楽に狩れます。

とくに雷属性拡散弓や連射弓が楽でおすすめです。

バゼルギウスの攻撃パターン・対策

咆哮

周囲にいるハンターの動きを止める技です。

範囲は広めですが、受けても終わる頃には動けるので問題ないです。

飛行からの噛み付き

少し飛んだ後噛みついてくる攻撃です。

攻撃後は着地するので大きな隙が生まれます。

火炎ブレス

炎を吐いてくる攻撃です。

横に移動すれば避けれます。

頭突き

頭を横に振る攻撃です。

ダメージは低く、当たると少し仰け反ります。

一緒に飛ぶ爆鱗に注意です。

噛みつき

近づいてきて噛みつく攻撃です。

ダメージも低く、離れれば避けれます。

突進

真っ直ぐ突進してくる攻撃です。

横に移動すれば避けれます。

尻尾叩きつけ

尻尾を叩きつける攻撃です。

爆鱗を飛ばすので注意です。

圧し掛かり

体を大きく反らし圧し掛かる攻撃です。

離れれば避けれますが、周囲に爆鱗を飛ばすので見た目以上に範囲が広いです。

体当たり

爆鱗を飛ばしながら体当たりしてくる攻撃です。

横に移動することで避けれます。

爆鱗飛ばし

頭を振り爆鱗を飛ばす攻撃です。

赤熱化状態だとすぐに爆発するため危険です。

ジャンププレス

空中に飛んだ後プレスしてくる攻撃です。

足元にいると使ってくることが多く、近接武器の場合は注意が必要です。

旋回爆撃

空中と飛びながら爆撃してくる攻撃です。

爆鱗の数も多く、威力も高いので危険な攻撃です。

離れるかバゼルギウスの真下にいると当たりにくいです。

急降下爆発

急降下して爆発を起こす攻撃です。

ダメージが大きく、発生もはやいので危険な技です。

旋回爆撃の後に使ってくるので、旋回爆撃の時に武器をしまい、緊急回避の準備をすると安全です。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ