【モンハンライズ】初心者が知っておくべき知識【MH-RISE】

最終更新日
攻略大百科編集部

Nintendo Switch用ソフト『モンスターハンターライズ』(モンハンライズ)における、初心者がぜひ知っておくべき知識を解説します。

まずは操作を覚える

今作は、武器の操作に加えて『翔蟲』という新たなアクション要素も存在しています。

非常に大切なアクションなのでしっかり覚えておきましょう。

加えて、通常の武器操作や立ち回りなども覚えておくと今後の攻略がスムーズになります。

翔蟲はなぜ大事なのか?

今作のフィールドはかなり高低差が激しく、どうしてもハンターだけの力では無理があります。主に移動に使う『疾翔け』で登ることができます。

攻撃を受けた後、吹っ飛ばされても翔蟲を使うことで簡単に受け身が取れます。

翔蟲を使った強力な攻撃、『鉄蟲糸技』というものもあります。

加えてモンスターの攻撃による『属性やられ』のうち一部は『疾翔け』を使うことでも解除できます。

メリットがかなり大きいため、是非とも使えるようにしておきましょう。

翔蟲で何ができるようになればいい?

先述の通り、『高所を登る』『受け身が取れる』『鉄蟲糸技』『属性やられの解除』などができていれば問題はありません。

特に高所を登ることに関しては『疾翔け』→壁走り→壁蹴りジャンプ→壁に向かってもう1度『疾翔け』をするとより高いところを登ることができます。この方法は少しコツが必要なため、練習しておくことをおすすめします。

翔蟲の練習方法

オトモ広場にある交易船の近くの、小さな船から移動できる『修練場』や時間無制限の『探索ツアー』で自由に練習しましょう。

特に修練場は設定を変えることで、ゲージを増やしたりゲージが減らなくなったりします。

なので翔蟲の動きの練習に集中することができます。

[PR]

基本はヒットアンドアウェイ

モンスターと戦う時の基本は、『当てて逃げる』の繰り返しです。

行動パターンを観察し、隙を狙って叩きましょう。

油断していると体力がすぐに無くなるので、回復も忘れないようにしましょう。

立ち回り方の基本

モンスターの正面に立って攻撃することは危険です。

モンスターを基準にして時計回り(反時計回りでも可)で移動し、側方や背後に回り込みます。

動きを観察しながら攻撃をかわして、隙を突いて反撃しましょう。

もし、モンスターがダウンなどをして大きな隙が生まれた時は迷わず弱点や肉質が柔らかい部位を狙って大技を叩き込みましょう。

モンスターには弱点がある

モンスターには、それぞれ弱点となる部位・属性が存在しています。

有効属性はモンスターによってまちまちですが、大抵のモンスターは頭部が弱点となっています。

頭部を積極的に狙った攻撃を続ければ、自ずとモンスターを倒せるようになってゆくでしょう。

加えてモンスターの有効属性を知っていれば、大きなダメージを与えることができ、倒しやすくもなります。

逆に、肉質の硬い部位や耐性が高い属性で攻めてもあまりダメージが入りません。

効率の良い狩りをするためにも、モンスターの情報は事前に調べておきましょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ