【モンハンライズ】百竜夜行 上位ソロでも勝てる攻略のコツ【MH-RISE】

最終更新日
攻略大百科編集部

『モンスターハンターライズ』(モンハンライズ)における百竜夜行 のソロでも勝てる攻略のコツをまとめております。

基本的な立ち回り

搭乗型狩猟設備でモンスターを攻撃する

反撃の狼煙があがるまでは武器での攻撃は弱く、反撃で時間をとられやすいため搭乗型狩猟設備を利用して攻撃しましょう。

反撃の狼煙があがったら武器で攻撃する

反撃の狼煙があがったら、武器の威力が格段に向上するのでハンター自ら攻撃に向かいましょう。

操竜を積極的に活用する

百竜夜行中での操竜は多くのモンスターをまとめて攻撃できる非常に重要な要素となるため、操竜待機状態のモンスターがいたら最優先で向かいましょう。

[PR]

反撃の狼煙中の立ち回り

破壊タイプのモンスターを優先的に狙おう

破壊タイプは体力の多い敵が多いため、反撃の狼煙中に倒してしまいましょう。

ダメージの高い技を狙おう

反撃の狼煙中は、武器の攻撃力が格段にあがるため各武器で一番ダメージの稼ぎやすい攻撃を狙いましょう。

自動型狩猟設備の設置のコツ

各関門近くに配置しよう

エリア内には最終関門を含め複数関門がありますが、モンスターが集まりやすいため、その近くに自動型狩猟設備を設置しましょう。

固定式竜炎砲台は最終関門前に配置しよう

最終関門前はヌシを含め、多くのモンスターが攻撃するので火力の高い固定式竜炎砲台を設置しましょう。

固定式竜炎砲台は砦レベル5で解放されます。

▼最終関門を攻撃するモンスターに大きなダメージを見込める

搭乗型狩猟設備の選択とコツ

バリスタを多用しよう

ソロプレイ時はバリスタによるスタンや後退弾をうまく使わないと厳しい戦いになるため、他の搭乗型狩猟設備より優先的に使用していきましょう。

徹甲榴弾の使い方

強襲タイプ(赤アイコンのモンスター)や、射撃タイプ(緑アイコンのモンスター)の頭を狙って撃つことで簡単に気絶させることができます。

▼飛行タイプも頭を狙えば落下させられます

後退弾の使い方

破壊タイプ(青アイコンのモンスター)は徹甲榴弾で気絶させにくいので後退弾で時間を稼ぎましょう。

里のツワモノの設置のコツ

里長フゲンでヌシの大技を阻止する

フゲンはヌシモンスターも即座に転倒させることができるので、ヌシの大技に合わせて使用するのが効率的です。

ウツシで操竜待機状態を狙おう

ウツシは群れモンスターを即座に操竜待機状態にしてくれるため、ヌシが呼ぶ群れモンスターに合わせて使用すると良いでしょう。

フゲン以外のツワモノは解放され次第すぐに使っていこう

「イオリ&オトモ」「茶屋のヨモギ」「ヒノエ&ミノト」「ウツシ」は解放されてから使用できる時間に限りがあるため、解放されしだいすぐに設置してしまいましょう。

撃龍槍と破龍砲の使い方

撃龍槍を無理に狙う必要はない

ソロプレイでは、撃龍槍を狙う余裕がなくなることが多いため無理に狙わず余裕があればつかっていきましょう。

破龍砲はヌシの大技阻止に使おう

ヌシが大技の待機モーションにはいったら破龍砲で阻止しましょう。当たればダウンがとれるので、攻撃チャンスになります。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ