【モンハンライズ】盟勇システムの拡張について|Ver.13で追加された要素【サンブレイク】

最終更新日
攻略大百科編集部

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の大型アップデート第3弾(Ver.13)で、盟勇システムに追加された新たな要素について詳しく紹介します。

盟勇をほぼ全てのクエストに同行させることが可能に

出典: twitter.com

盟勇同行クエストをクリアすると、仲間にした盟勇と共にマスターランクのほぼ全ての集会所クエスト、傀異クエスト、傀異討究クエストに挑戦できるようになります。
盟友同行クエストについて詳しく知りたい場合は以下を参考にしてください。▼

盟勇を同行させたい場合は、受注時に「盟勇を同行して受注」という項目を選択してからクエストに挑戦しましょう。ただし、盟勇を同行させるとクエストはソロプレイ専用のクエストとなるので注意が必要です。

ソロプレイでも遊びやすい

出典: www.monsterhunter.com

盟勇は操竜でヘイトをとったり、罠の設置、生命の粉塵での回復補助などサポートに特化しているので、ソロプレイでも比較的苦戦することなく遊ぶことができます。アップデートによって強力なモンスターの追加であったり、傀異討究クエストの上限が拡張されて難易度も以前とは格段に跳ね上がっているので、この同行システムはライトユーザーにとって非常に良いアップデートだと言えます。

今後は新たな盟勇の追加の可能性も

現時点ではエルガドとカムラの里の重要なNPC、合計10人の中から同行させることができますが、2023年以降のアップデートで新たな盟勇が追加される可能性もあります。例えば、エルガドの拠点には「流れのハンター・赤鬼」というNPCがいますが、自分たちの活躍が見られるかもしれない、といった意味深な発言をしています。彼は初代モンスターハンターから何度か登場している「ヘルブラザーズ」と呼ばれる二人組の一人で、相方である黒鬼は「バハハハハ!」赤鬼は「ドハハハハ!」と豪快な笑い方をするのが特徴です。
今のところ目立った活躍はなく、ファンサービスという形で再登場した可能性がありますが、今後の活躍に期待しておきましょう。

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ