【モンハンライズ】翔蟲(かけりむし)の基本操作・活用法!体験版で練習しておくべきアクション操作まとめ【MH-RISE】

最終更新日
攻略大百科編集部

2021年3月26日(金)発売予定の『モンスターハンターライズ』における「翔蟲(かけりむし)」の活用法と体験版で練習しておきたいアクション」のまとめになります。

翔蟲(かけりむし)の基本操作

地上にハンターがいる時

入力ボタン

行動

ZLボタン+Xボタン

疾翔け(上方)

ZLボタン+Aボタン

疾翔け(前方)

壁に向かって疾翔け(はやがけ)を行ったあと、Lボタンを長押しすることで壁を走ることができます。

空中にハンターがいる時

入力ボタン

行動

ZLボタン+Xボタン

疾翔け(前方)

ZLボタン+Aボタン

疾翔け(下方)

Aボタン

空中に留まる(その後体を振って飛び出せる)

武器を構えている時:鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)

各武器ごとに翔蟲ゲージを消費して固有の技を発動することができます。

入力ボタン

行動

ZLボタン+XorAボタン

(抜刀中)

鉄蟲糸技:剣士

Rボタン+XorAボタン

(抜刀中)

鉄蟲糸技:ガンナー

翔蟲ゲージ

翔蟲ゲージは翔蟲を使ったアクションによって消費し、時間経過で回復します。

アクションの種類によって消費する翔蟲ゲージの数や回復にかかる時間が異なります。

フィールド上の翔蟲を取得することで一時的に最大値が増えます。

[PR]

翔蟲(かけりむし)の活用法

以下、体験版で練習しておきたい「翔蟲(かけりむし)」の活用法になります。

移動手段

基本的には壁などに向かって疾翔け(はやがけ)を行い、登りにくい場所への移動手段として使われます。

または、オトモガルクがいない場合のフィールドの移動手段としても使うことができます。

モンスターへの急接近・離脱

1

2

3

攻略ポイント

中距離で様子を見ている状態からでも、疾翔け(前方)を使いすぐに攻撃に転じることができます。逆に、モンスターとの距離を一気に離すことができます。

ジャンプ攻撃が簡単に狙える

1

2

3

攻略ポイント

過去作では、崖や高台を利用しないとできなかったジャンプ攻撃が、疾翔け(上方)を使うことでどこでも簡単に繰り出すことができます。

吹っ飛ばされたあとの立て直し

1

2

3

攻略ポイント

ダウン中にZLボタン+Bボタンで翔蟲(かけりむし)での高速回避が行うことができます。回避後は納刀状態になるので、すぐにダッシュや回復を行うことができます。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ