【モンハンライズ】壁走りのやり方とコツ【MH-RISE】

最終更新日
攻略大百科編集部

「モンスターハンターライズ」(モンハンライズ)での壁走りのやり方とコツを紹介しています。

壁走りのやり方

翔蟲を使ったアクション:壁走りのやり方をご紹介します。

壁走りとは?

壁に向かって翔蟲で疾翔けを行うことでできるアクションです。ツタがない場所でも壁を登ることができ、壁のある場所から違う場所へ移動する場合にも使えます。またツタを登っている途中でもRを押すことで壁走りができ、登るスピードが少し早くなります。

壁走りのやり方

壁に向かって疾翔けを行った後、を移動したい方向に傾けることで壁走りを開始できます。壁走り中は、を押した状態にするとスタミナを消費しながら壁走りを継続できます。スタミナをすべて消費してしまった場合は、もう一度壁に向かって疾翔けを行うことで壁走りを再度行えます。

壁走りができない場所もある

壁の部分であっても、壁の表面が氷で覆われていたり、水が流れている場所では壁走りができません。そのような場合は近くに登れる壁がないか、チェックしてみましょう

 

▼水が流れている場所▼

▼氷で覆われている場所▼

[PR]

壁走りのコツ

空中停止でスタミナ回復

壁走りをしている時、スタミナをすべて消費してしまうこともあります。このような場合、再度疾翔けを行うのも手ですが、長距離を移動する場合には空中停止してスタミナを回復することも大切です。

空中停止のやり方

壁走り中にすべてスタミナを使い果たすと自動で壁蹴りジャンプとなります。ジャンプしたらすぐにを押すことで空中停止ができます。

不慣れな内は翔蟲3匹が安心

翔蟲でのアクションは壁走りや空中停止も含めて慣れることが大切です。まだあまり慣れていない場合は高い場所を目指す時に3匹翔蟲を持って移動すると、翔蟲の消費をあまり気にせずに安心して壁走りや疾翔けができます。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ