【モンハンライズ】チャアクのおすすめ入れ替え技【MH-RISE】

最終更新日
1
件のコメント
攻略大百科編集部

チャアクメニュー

操作・立ち回り

夜走盾斧【冥冥裏】

金剛盾斧Ⅱ

序盤下位装備

おすすめ上位装備

チャアクのおすすめスキル

チャアクのおすすめ入れ替え技

派生一覧

「モンスターハンターライズ(モンハンライズ)」の武器「チャージアックス」の入れ替え技を紹介し、入れ替え技の特徴とおすすめを掲載しております。

入れ替え技とは

技を入れ替えられるシステム

ゲーム本編を進めていくと、「ウツシ教官」から「入れ替え技」という技を教えてもらえます。「入れ替え技」は、武器の”通常の攻撃と鉄蟲糸技の一部の技を別の技に入れ替える”事が出来るようになります。

「モンスターハンタークロス」などに存在した要素の「狩技」のようなものです。

各武器で3つ「入れ替え技」がある

出典: www.capcom.co.jp

「入れ替え技」は各武器で3つずつ存在し、そのうち1つは「鉄蟲糸技」が入れ替えられ、残りの2つは通常の攻撃と入れ替えられると思われます。

特定の技を入れ替えられる

出典: www.capcom.co.jp

「入れ替え技」はどのような技も入れ替えられるわけではなく、特定の技と特定の技を入れ替えられます。例えば画像のとおり、大剣の「鉄蟲糸技」の「ハンティングエッジ」は「金剛溜め斬り」とだけ入れ替えられます。

アイテムボックスでいつでも入れ替え

アイテムボックスにアクセスできる場所であれば、どこでも「入れ替え技」を入れ替えられます。カムラの里や修練場、さらにフィールド上のキャンプで入れ替えられます。

[PR]

入れ替え技①

里☆3もしくは集会所☆2に進行後、ウツシと話すと、「高圧廻填斬り」が解放されます。

高圧属性斬り

ビンチャージから剣強化を行う技です。盾強化中のみ行える技となっています。

剣強化後は、剣攻撃にビン属性の追撃が発生するようになります。また、剣強化中は剣攻撃がはじかれなくなるため、肉質の硬いモンスター相手には戦いやすくなります。

高圧廻填斬り(おすすめ)

ビンチャージから斧強化を行う技です。

斧強化中は、斧攻撃時に攻撃ボタンを長押しすると連撃が発生するようになります。また、一定回数連撃を行うとビンを回収することができます。

回避距離UP などをつんで斧状態メインで立ち回ると、操作難易度の高いチャアクでも比較的簡単に扱うことができるため、非常におすすめです。

入れ替え技②

集会所☆5の「一体となれ!盾斧の型」というクエストをクリアすると、「反撃重視変形斬り」が解放されます。

変形斬り

剣モードから斧モードへ、斧モードから剣モードへ、攻撃をしながら変形する技です。

剣モードから斧モードへは出始めにガードポイントが発生し、斧モードから剣モードへは終わり際にガードポイントが発生します。

主に、剣モードから斧モードのガードポイントを使ってモンスターの攻撃をガードします。

反撃重視変形斬り(おすすめ)

剣モードから斧モードへ、斧モードから剣モードへ、攻撃をしながら変形する技です。

剣モードから斧モードへは出始めに長いガードポイントが発生し、斧モードから剣モードでも出始めに長いガードポイントが発生します。

また、ガードに成功したあとに超/高出力属性解放斬りへ派生すると威力があがります。

通常の変形斬りでガードポイントがとれない方でも比較的簡単にガードポイントをとることができるようになるためおすすめです。

入れ替え技③

累計8種、生産もしくは強化後、ウツシと話すと「アックスホッパー」が解放されます。

カウンターフルチャージ(おすすめ)

翔蟲ゲージ1消費する鉄蟲糸技です。

長いガード判定をもったガード技です。ガード成功時ビンを最大までチャージすることができ、超/高出力属性解放斬りや、高圧属性斬り、高圧廻填斬りへと派生できます。

ビンチャージや盾強化など、前準備を一気に短縮してくれるため特に理由がなければこちらがおすすめです。

アックスホッパー

翔蟲ゲージ1消費する鉄蟲糸技です。

前方に斧攻撃したあと飛び上がり、空中で超/高出力属性解放斬りを発動することができる技です。

空中で自由に咆哮展開できるため、地上より超/高出力属性解放斬りをあてやすくはなりますが、カウンターフルチャージが無くなるため集中砲弾装填 などのスキルで補強する必要があります。

チャアクメニュー

操作・立ち回り

夜走盾斧【冥冥裏】

金剛盾斧Ⅱ

序盤下位装備

おすすめ上位装備

チャアクのおすすめスキル

チャアクのおすすめ入れ替え技

派生一覧

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

アックスホッパーとカウンターフルチャージを同時に使うことさえできれば・・・



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ