【ポケモンSV】ミミッキュの育成論|ばけのかわが強力【スカーレット・バイオレット】

攻略大百科編集部
URLコピー

『ポケットモンスタースカーレットバイオレット(ポケモンSV)』の対人戦で有用なポケモンの1匹「ミミッキュ」の育成論やおすすめのテラスタイプ、対策方法を掲載・解説しています。

ミミッキュの基本情報

タイプ
ゴースト フェアリー
特性

ばけのかわ

1回だけ敵からの攻撃ダメージを防ぎ、最大HPの1/8のダメージを受けてから姿が変わる

ミミッキュの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

55

(430位)

90

(221位)

80

(175位)

50

(425位)

105

(83位)

96

(130位)

476

(277位)

ミミッキュのタイプ相性

4倍なし
2倍ゴースト はがね
0.5倍なし
0.25倍むし
無効ノーマル かくとう ドラゴン

ミミッキュの解説

ミミッキュは、1回だけどんな攻撃を受けてもHPの1/8しか減らない「ばけのかわ」という特性を持っています。合計種族値は476と低めながらこの特性のおかげで非常に強力なポケモンです。技範囲や耐性面も優秀で、ノーマル/ドラゴン/かくとうの3タイプを無効化できます。

[PR]

ミミッキュの育成論

アタッカー(AS振り)型

特性

ばけのかわ

性格

 ようき(すばやさとくこう)

or

いじっぱり(こうげきとくこう)

努力値

H(HP)4 A(攻撃)252 S(素早さ)252

実数値

ようき  : 131-142-100-x-124-162

いじっぱり: 131-156-100-x-124-148

持ち物

いのちのたま

テラスタイプ

ゴースト

4倍なし
2倍ゴースト あく
0.5倍どく むし
0.25倍なし
無効ノーマル かくとう

技構成

じゃれつく

かげうち

シャドークロー

つるぎのまい

↳その他の候補 ウッドハンマー , ドレインパンチ

 アタッカー型ミミッキュの解説

とくせい「ばけのかわ」が非常に強力で、初心者の方でも使いやすいポケモンです。

努力値振りについて

余りをHPに振っている理由はHP実数値が奇数である131になるからです。(奇数にしておくとステルスロックなどの定数ダメージが減ったりと効率が良いです)

性格を考察

ミミッキュミラーで素早さが低いと負けてしまうためようきをオススメします。

また、新ポケモンの デカヌチャン と対面した際、デカヌチャンがAS振り+「ようき」の最速個体で、ミミッキュがAS振り+「いじっぱり」の準速個体という条件だと、上から一撃で倒されてしまうという点もあるためようきが良いでしょう。

テラスタイプを考察

テラスタイプはタイプ一致補正を1.5倍→2倍にするためにフェアリーゴーストがオススメです。

ゴーストを選択すると、本来ミミッキュが苦手なはがねどくタイプが抜群にならなくなるかわりにドラゴンを無効にできなくなります。

フェアリーを選択するとゴースト技が抜群でなくなります。

 アタッカー型ミミッキュの運用方法

基本的には特性「ばけのかわ」を盾に、 つるぎのまい で攻撃を上げ、 シャドークロー , じゃれつく のうち通りの良い技を選択して攻撃します。

相手ポケモンが削れている時は かげうち で落とし切りましょう。また、ばけのかわがない状態かつ相手ポケモンの方が素早い状況でも かげうち で少しでも削っておくと後続が戦いやすくなります。

 アタッカー型ミミッキュと相性のいいポケモン

ポケモン

キノガッサ

テクニシャン型(AS振り)

どちらのポケモンも異常な対面性能の高さを持っています。ミミッキュが苦手な受け系のポケモンはキノガッサが上から「キノコのほうし」でハメられるポケモンが多いため相性が良いです。

ミミッキュの対策

ミミッキュの対策法

HB(HPとぼうぎょ)に厚く振った物理受け系のポケモンで受けてしまいましょう。

今作で登場した ドオー は夢特性が「てんねん」で、つるぎのまいを積まれても問題ないのでオススメです。

とくせい「かたやぶり」や、連続技を使って「ばけのかわ」を貫通できるポケモンたちも対策に役立ってくれます。

 アタッカー型ミミッキュ対策におすすめのポケモン

ポケモン

ドオー

物理受け型(HB振り)

原種ヌオーは ウッドハンマー を持たれていると倒されてしまうこともありました。ドオーはどく/じめんタイプなので ウッドハンマー は等倍で、 じゃれつく は半減で受けることができます。

とくせい「てんねん」でつるぎのまいの攻撃上昇を無効化でき、どくタイプの技も持っていて弱点を突くことができます。

デカヌチャン

物理アタッカー型(AS振り)など

殴り合いになると、とくせい かたやぶり と、専用技 デカハンマー でばけのかわを貫通して一撃で倒すことができます。

基本的にミミッキュ側が不利で交代されてしまうため、交代先を予想して攻撃すると良いでしょう。

※デカヌチャンが「ようき」でAS振り(最速) かつ、ミミッキュが「いじっぱり」AS振り(準速)の場合のみ、先制して倒すことができます。

パルシェン

からやぶ型(AS)など

強力な積み技「からをやぶる」を扱えるポケモンです。いわ技「ロックブラスト」「つららばり」がメインウェポンで、先制技「こおりのつぶて」も持っています。

とくせい スキルリンク は連続技が5発当たるようになるため、ミミッキュの ばけのかわ 対策はもちろん、他ポケモンの きあいのタスキ も貫通して倒すことができます。

ドラパルトガブリアス などドラゴンポケモンの対策にもなります。

 

ランキング

  1. 最初に選ばなかった御三家の入手方法はある?
  2. おすすめ攻略順 [推奨ルート]
  3. レイド用ミライドン育成論|バイオレット限定特殊アタッカー
  4. バージョン違い限定ポケモンの入手方法一覧
  5. 色違い遭遇確率が上昇するサンドイッチのレシピを紹介|かがやきパワー発動レシピ

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ