【あつまれどうぶつの森】パッケージ版とダウンロード版のメリット・デメリットとおすすめ【あつ森】

最終更新日

Nintendo Switch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)のパッケージ版とダウンロード版それぞれのメリット・デメリットをまとめています。どちらの方が人気・おすすめかについても解説します。

メリット・デメリット比較

項目 パッケージ版 ダウンロード版
販売価格 定価以下が多い 定価が多い
店舗限定特典 特典付きが多い 特典なしが多い
パッケージの有無 付属する 付属しない
売る・貸す・あげる できる できない
必要な空き容量 少ない 多い
ニンテンドーカタログチケット 引き換えできない 引き換えできる
ゲームカードの入れ替え・持ち歩き 必要 不要
ゲームカードの破損・紛失 リスクがある リスクがない
あらかじめダウンロード 利用できない 利用できる
マイニンテンドーゴールドポイント 付与率が低い 付与率が高い

販売価格

パッケージ版
販売店によって値段が異なります。定価よりも安く販売されていることが多いです。

ダウンロード版
定価での販売が多いですが、店舗によっては定価以下で販売していることもあります。

ニンテンドーカタログチケットの方がお得
販売価格で比較するとパッケージ版の方がお得に見えますが、ダウンロード版は「ニンテンドーカタログチケット」による引き換えができます。

Nintendo Switch Onlineの加入者限定ですが、対象のダウンロード版ソフト2本をお得に手に入れることができます。

※詳しくは後述の「ニンテンドーカタログチケット」の項目をご参照ください

店舗限定特典

パッケージ版
購入する店舗によっては、店舗限定特典としてオリジナルグッズをもらえることがあります。

ダウンロード版
店舗限定特典の対象とならない場合が多いです。

特典付きと特典なしで値段が違う場合も
同じ店舗であっても、店舗限定特典付きと特典なしの2種類で販売していることがあります。特典付きは定価で特典なしは定価以下、という場合もありますので、念入りに確認しておきましょう。

パッケージの有無

パッケージ版
パッケージが付属します。

ダウンロード版
パッケージは基本的に付属しませんが、Switchのソフトには説明書が入っていないので、パッケージがなくても困ることはありません。

パッケージ付きのダウンロード版も
マイニンテンドーストアでは限定商品として、パッケージ付きのダウンロード版が販売されています。

売る・貸す・あげる

パッケージ版
遊ばなくなった時に売る・貸す・あげるといった選択ができます。

ダウンロード版
購入したニンテンドーアカウントによってソフトが管理されるので、遊ばなくなった場合も売る・貸す・あげるといった選択ができません。

必要な空き容量

パッケージ版
セーブデータ、更新データなどは本体に保存されますが、ソフト自体の容量が必要ないので、空き容量が少なくても遊べます。

ダウンロード版
ソフト(6.2GB以上)を保存できる空き容量が必要になります。セーブデータ、更新データなども本体に保存されるので、空き容量が多く必要になります。

空き容量は増やせる?
[設定] > [データ管理] を開くと、空き容量を増やすためのデータ整理が行えます。

ダウンロード版のソフトや更新データは消してしまっても再ダウンロードできるので、遊んでいないものは整理してみましょう。

microSDカードを使う、microSDカードの容量を増やすなども効果的です。

ニンテンドーカタログチケット

パッケージ版
ニンテンドーカタログチケットによる引き換えができません。

ダウンロード版
ニンテンドーカタログチケットによる引き換えができます。交換したいソフトが他にもあれば、パッケージ版を買うよりもお得に手に入ります。

ニンテンドーカタログチケットとは?
Nintendo Switch Onlineの加入者限定で購入できる「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」は9,980円(税込)でダウンロード版ソフト2本と引き換えできます。

対象ソフトは一部ですが、すべて4,990円(税込)以上の作品なので、お得にダウンロード版のソフトが入手できます。

ゲームカードの入れ替え・持ち歩き

パッケージ版
他のソフトで遊びたい時はゲームカードを入れ替える必要があり、外出時は遊びたいゲームカードを持ち歩くことになります。

ダウンロード版
ソフトは本体(またはMicroSDカード)に保存されるので、ゲームカードを入れ替えたり、持ち歩く必要が一切ありません。

ゲームカードの破損・紛失

パッケージ版
扱い方によってはゲームカードを壊してしまったり、なくしてしまう可能性があります。

ダウンロード版
ソフトは本体(またはMicroSDカード)に保存されるので、ゲームカードを壊したり、なくす心配がありません。

あらかじめダウンロード

パッケージ版
あらかじめダウンロードは利用できません。

ダウンロード版
あらかじめダウンロードを利用できるので、発売日の午前0時からすぐに遊ぶことができます。

あらかじめダウンロードとは?
あらかじめダウンロードは発売日よりも前にソフトをダウンロードしておけるシステムです。

時間がかかるソフトのダウンロードを事前に済ませておくことで、発売後すぐに遊べるようになります。

マイニンテンドーゴールドポイント

パッケージ版
ソフトの購入金額に対して、1%のマイニンテンドーゴールドポイントが付与されます。

ダウンロード版
ソフトの購入金額に対して、5%のマイニンテンドーゴールドポイントが付与されます。

[PR]

どちらの方がおすすめ?

お得感を求めるならパッケージ版

ダウンロード版のニンテンドーカタログチケットはほしいソフトが2本ないとお得に買えませんが、パッケージ版は1本でお得に購入できます。

店舗限定特典やパッケージの付属、遊ばなくなった時に売れるなど付加価値も多いので、お得感を優先したい場合はパッケージ版がおすすめです。

利便性を求めるならダウンロード版

どうぶつの森のように定期的に起動して遊ぶゲームでは、ダウンロード版の方が便利に感じる機会が多いです。

これまでのどうぶつの森シリーズもハマっていて、本作も長く遊びたいと考えている場合は、利便性の高いダウンロード版がおすすめです。

どちらの方が人気?

パッケージ版が優勢

執筆時点(2月9日)のamazon売れ筋ランキングでは、パッケージ版の方が大きく上回っています。

▼どちらを購入予定ですか?

パッケージ版とダウンロード版、どちらを予約した(または購入予定)か投票をお願いいたします。

パッケージ版
ダウンロード版
両方

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら