【あつまれどうぶつの森】マイホームの収納機能|収納数の増やし方・上限【あつ森】

最終更新日
11
件のコメント

『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)でアイテムを保管しておける「マイホームの収納機能」についてのまとめです。収納の使い方、できること、収納数が足りない時に増やす方法と上限などを掲載しています。

収納について

マイホームの収納機能

本作ではクローゼットなどの家具にはアイテムを収納できませんが、代わりにマイホームを建てると家自体に収納機能がつくようになっています。

収納できるもの

収納には家具、道具、生き物、服、素材など、ほとんどのアイテムが入れられます。一部のアイテムのみ、例外として入れることができません。

収納できないアイテム


DIYレシピ、花の株、木、カブ、ベル

[PR]

収納数を増やす方法と上限

収納枠は増築で増える

収納できる数は増築するごとに増えていき、最大増築の1600枠が上限になります。

増築の段階と収納数一覧

条件

収納数

ローン

テント

なし

5000マイル

マイホーム

80

98000ベル

1段階目の増築

(部屋が広くなる)

120

198000ベル

2段階目の増築

(奥に部屋ができる)

240

348000ベル

3段階目の増築

(左に部屋ができる)

320

548000ベル

4段階目の増築

(右に部屋ができる)

400

758000ベル

5段階目の増築

(2階ができる)

800

1248000ベル

6段階目の増築

(地下室ができる)

1600

2498000ベル

収納の使い方とできること

基本の使い方

収納を開く

家の中で十字ボタンの右を押す

アイテムをしまう

家の中でポケットを開いて、「収納する」を選択

アイテムを取り出す

収納を開いて、取り出したいアイテムを選んで「ポケットへ取り出す」を選択

アイテムの絞り込み

収納を開いて、L・Rボタンで切り替え

アイテムの並び替え

収納を開いて、Yボタンを押す

模様替えが便利になる

収納と同じく、マイホーム完成時に追加される模様替え機能はポケットと収納の両方からアイテムを取り出せます。収納からだと置いた時の形を確認しながら設置できるので、スムーズに部屋のコーディネートができます。

着せ替えが便利になる

クローゼットを部屋に置くと、ポケットと収納に入っている服が一覧で表示されます。仕立て屋の試着室と同じように、いろいろな組み合わせを試しながら服を着ることができます。

収納の有効活用法

生き物を保管しておく

虫や魚はいつでも売れますが、1.5倍の値段で買い取ってくれるキャラクターが不定期にやってきます。

高価な虫や魚は収納に保管しておいて、キャラクターが島に来るのを待つと効率よくベルが稼げます。

コメント一覧(11)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

地下室まであるのに収納がいっぱいになった

パターンでリメイクしてある場合に付く
ものだと思います。マイデザと
パターンは違います。
パターンは仕立て屋から入手できるはずです。



記事へのご指摘・ご意見はこちら