【あつまれどうぶつの森】ポーラ美術館が作品をマイデザインとして公開|使い方とダウンロード方法【あつ森】

最終更新日

『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)において、ポーラ美術館が公開しているマイデザインを利用する方法について解説します。

ポーラ美術館の名画をあつ森に


出典: www.polamuseum.or.jp

ポーラ美術館は、神奈川県箱根町にある美術館です。化粧品大手ポーラ創業家2代目、鈴木常司氏が収集した美術品を約1万点収蔵しており、日本最大級の印象派コレクションが有名です。

執筆時点では新型コロナウイルスの影響で休館中ですが、感染防止対策を徹底した上で、2020年6月1日からの開館を予定しています。

あつ森で利用できるデザインとして、モネやゴッホの1枚絵のほか、6枚のパネルを組み合わせた大きな絵のマイデザインが公開されています。

そのほか、「作品を着よう」のコーナーも近日公開予定とのことですので、気になる方はチェックしておくと良いでしょう。

マイデザインの利用方法

準備すること

マイデザインを取り込むには、以下の準備が必要です。

  • Nintendo Switch Online」に加入している
  • スマートフォンアプリ「Nintendo Switch Online」
  • アプリを入れたスマホとは別の、WEBサイトにアクセスできる機器

1.ポーラ美術館のサイトにアクセス

「Nintendo Switch Online」アプリを入れたのとは別の通信機器(パソコン、スマホなど)で、ポーラ美術館の専用サイトにアクセスします。

2.アプリのマイデザインを開く

取り込む作品を決め、「Nintendo Switch Online」アプリの「あつまれ どうぶつの森」から「マイデザイン」を開きます。

3.QRコードを読み取り保存する

「QRコードを読み込む」をタップし、起動したカメラでQRコードをコードを読み取ります。

上のような画面が表示されれば成功です。保存してアプリを終了してください。

一度に保存できるのは1つまでです。複数のデザインをダウンロードしたい場合は、「4」の手順の後に再度読み込みをしてください。

4.ゲーム内にダウンロードし保存する

Nintendo Switchであつ森を起動し、ゲーム内のスマホからマイデザインを開きます。

「+ボタン」を押してマイデザインをダウンロードします。保存場所を指定して保存しましょう。

5.自由に使おう

ダウンロードしたマイデザインを選択すると、飾ったり、道に敷いたり、身につけたりすることができます。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら