【あつまれどうぶつの森】アイテムのおさわりとは?メリット・やり方について【あつ森】

最終更新日

『あつまれどうぶつの森(あつ森)』のプレイヤー交流のひとつ「おさわり」について掲載しています。

アイテムのおさわりとは?

お店売りされているアイテムは「一度でも入手するとたぬきショッピングで注文可能になる」という特性があります。
これを利用して他プレイヤーにアイテムを落としてもらい、一度手持ちに入れてすぐ返却する事で自分のたぬきショッピングに登録が行われるので、以降自分で注文できるようにするのを目的とした交流です。

アイテムおさわりのメリット

アイテムのおさわりには以下のような2点のメリットがあります。

①自分の持っていないアイテムを注文可能になる

欲しいアイテムをおさわりさせて貰う事で自分で注文が可能になるのでそれ以降自由に入手出来るようになります。

②自分の店のカラー以外のアイテムを入手出来る

家具にはカラーバリエーションが存在するものが多く、これらは1つの島では1色しか店売りされません。

同じ家具でも自分と別のバリエーションを所持しているプレイヤーに該当家具をおさわりさせて貰う事で、自分の島では店売りされていないカラーを自由に注文可能になります。

自分がどのカラーを所持しているのかは「たぬきショッピング」の左下で確認可能で、Xボタンを押すとバリエーションが切り替わります。

 

どちらも自分の未所持のアイテムの入手手段を作るという意味合いがあります。

バリエーションによって見た目が大きく変わるもの、印象が違うものも多いので理想の島づくりや部屋づくりの為に非常に役に立つ交流です。

おさわりの方法

  1. 他プレイヤーを島に呼ぶor他プレイヤーの島に行く
  2. 該当家具を拾える状態で地面に落としてもらう
  3. 家具を拾う
  4. 拾った家具を地面に落とす
  5. 元の持ち主のプレイヤーが拾い直す

以上の流れでおさわりが完了し、以降自分でもその家具が注文可能になります。

該当家具が既に島に設置されている場合は、通信をする前に一度回収して他プレイヤーが拾える状態にしておいてもらう必要があります。

おさわりの注意点

非売品は通販で注文する事が出来ない

DIYでのみ作成出来るものやレシピ、特別なイベント、たぬき商店以外で購入するアイテムなどは「ひばいひん」と表示され、入手しても注文する事が出来ません。

これらを入手したい場合は別の方法を取る必要があります。

基本的にたぬき商店で店売りされているもののみが対象と考えれば間違いありません。

手持ちに空きがないと行えない

一度アイテムを自分の手持ちに入れる必要がある事からポケットに空きがないと行えません。事前に手持ちを整理してから臨みましょう。

該当アイテムを設置してある状態では行えない

「おさわりはアイテムを手持ちに入れる必要がある」「設置されているアイテムは通信中手持ちに入れられない」という点から、設置してあるアイテムはおさわりを行う事が出来ません。

設置してあるアイテムが欲しい場合は事前に伝え、持ち主に事前に回収してもらうなどしておさわりを行いましょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら