【あつまれどうぶつの森】「ほぼ日手帳2022」にあつ森デザインの手帳カバーが登場!手帳用下敷きも販売中

最終更新日
攻略大百科編集部

世界で愛用される「ほぼ日手帳」に、『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)のデザインの手帳カバーが登場しましたので、ご紹介します。

ほぼ日手帳とは

「ほぼ日手帳」は、持つ人それぞれが自分の生活やスタイルにあわせて、 自由にのびのび使える手帳として世界中で愛用されています。

2001年に誕生し、「ほぼ日刊イトイ新聞」オリジナル商品として制作・販売されている「ほぼ日手帳」は、「LIFEのBOOK」をテーマにユーザーの方の声をヒントに毎年少しずつ改良を重ね、発売から20年以上経ったいまも多くの方に愛されています。

出典: www.1101.com

[PR]

「ほぼ日手帳2022」の販売

株式会社ほぼ日(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:糸井重里)は、2021年9月1日午前11時より「ほぼ日手帳2022」を順次発売します。

ことしは、高橋留美子さんの漫画『犬夜叉』、Nintendo Switch用ゲームソフト『あつまれどうぶつの森』、MALHIA KENT、Candy Stripperのカバーなどが登場。2020 年11 月にほぼ日の本社が東京・神田錦町に移転したことから、ことしならではの企画として「神田」をテーマに、松本大洋さんや近江屋洋菓子店といっしょに製作した商品も必見です。そのほか、100 アイテム以上の多彩なラインナップがそろいました。

『あつまれ どうぶつの森』の手帳カバー

『あつまれ どうぶつの森』の手帳カバーが登場しました。仲間たちと過ごす島での暮らしのたのしさをギュッと1枚の絵に凝縮しました。おまけとしてスケジュールシール(2枚1組)がついてきます。

出典: prtimes.jp

写真の左から、以下の2商品になります。

  • 「今日は なにする?」オリジナルサイズ
    A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 5,500円
  • 「今日は なにする?」カズンサイズ
    A5(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 8,800円

※カバーのみの販売もあります。

出典: www.1101.com

▲おまけとしてスケジュールシール(2枚1組)がついてきます。

出典: www.1101.com

▲「ほぼ日の下敷き あつまれどうぶつの森」もあります。(9月1日午前11時 販売開始)

購入する方法

「ほぼ日手帳2022」は、ほぼ日手帳公式サイト「ほぼ日ストア」のほか、直営店の「TOBICHI(東京/京都)」や渋谷パルコ「ほぼ日カルチャん」、全国のロフトやAmazonなどで発売します。

※商品により発売日が異なります。詳しくはサイトをご覧ください。
※あつ森デザイン「今日はなにする?」オリジナルサイズ(A6サイズ)は、9月2日午前11時 販売開始になります。

発売記念イベント

手帳発売の9月1日から、神田で発売記念イベントが開催予定です。

■発売記念イベント「この日、わたしは。」in 神田

9月1日(水)~12日(日)
TOBICHI東京(神田)ほか手帳を書くたのしみがひろがるようなイベントを、TOBICHI東京を中心とした神田の街で開催。書店や文具店などを巡るスタンプラリーやみんなで作る神田MAP、写真家かつおさんのちいさな「神田の写真」展などをおたのしみいただけます。

ほぼ日手帳2022発売記念イベント

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ