【あつまれどうぶつの森】島での活動をより便利に!島の開発で出来る事【あつ森】

最終更新日

2月20日配信の『あつまれどうぶつの森Direct』で発表された『あつまれどうぶつの森』の島の地形を変えずにより快適にする島開発のやり方や特徴を掲載しています。

島開発とは?

島にある崖や川と言った行動を制限されやすい地形を特別な道具無しに通行できる状態にする為のシステムです。

開発には大量のベルが必要となる事がDirect内から予想されます。

島開発で出来る事

川を渡る為の橋を設置する、崖を回り道せずとも登る為の階段を設置するなど、島での生活が快適になる要素を任意で追加していく事が出来ます。

階段や橋の種類は選択できるので、どのような島にしていきたいかによって見た目を自分好みにする事が出来ます。

島クリエイターの解放

更に島開発を進めていくと「島クリエイター」という機能が解放される事もDirect内で発表されました。

この「島クリエイター」は設備の設置ではなく「川を埋め立てる」「崖を削る」「道を舗装する」と言った島の地形そのものを自分の手で変えていく事が出来るシステムで、より快適で自分好みの島へと変化させていけるものです。

これを駆使していく事で、元の状態とはガラッと変わった1つの街のような島などを作っていくことも可能なようです。

「島クリエイター」の詳しい解放条件などは今回発表されませんでした。

 

※記事中に使用している画像はすべて「あつまれ どうぶつの森 Direct 2020.2.20」より引用しています。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら