【あつまれどうぶつの森】「LG Home島」で最新家電を体験できる!SNSへの投稿で寄付活動も実施中【LGエレクトロニクス】【あつ森】

最終更新日
攻略大百科編集部

LGエレクトロニクスは、『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)に最新の生活家電をバーチャル体験できるエリア「LG Home島」を公開します。

出典: prtimes.jp

LGエレクトロニクスについて

LGエレクトロニクスは、テレビ、生活家電、エアコン、モニター、サービスロボット、車載用機器などを製造する世界有数の総合家電ブランドです。世界中に事業拠点を持ち、約75,000人以上の従業員を擁しています。2020年の世界売上高は約560億ドルで、プレミアム家電シリーズ「LG SIGNATURE」や、独自開発の人工知能技術「LG ThinQ」などを展開しています。

LGエレクトロニクス公式サイト

[PR]

LG Home島

LGエレクトロニクスは、グローバルキャンペーン「2021 LG Healthy Home Solutions Campaign」として、最新の生活家電をバーチャル体験できる「LG Home島」を公開します。プレイの様子をスクリーンショットしてSNSに投稿すると、LGエレクトロニクスを通じて国際NGO「Habitat for Humanity South Korea」に寄付することができます

出典: prtimes.jp

3つのテーマエリア

島内は3つのテーマに分かれております。

出典: prtimes.jp

Cleaning Maze Clothing Care Zone
「Cleaning Maze Clothing Care Zone」では、LGの洗濯機、乾燥機に加え、衣類についた菌やウイルス、ニオイ、シワなどを自宅で簡単にケアできる「LG styler」を体験することができます。

Juicy Fresh Kitchen Zone
「Juicy Fresh Kitchen Zone」では、冷蔵庫・電子レンジ・食器洗浄機を体験できます。

Cool Breeze Air Zone
「Cool Breeze Air Zone」では、空気清浄機やエアコンを体験できます。

出典: www.lg.com

寄付活動

島の中には「LG×Habitat Korea」のフォトゾーンが設置されており、スクリーンショットを撮影し、ハッシュタグ「#LGHome」を付けてSNS(Facebook、Instagram、Twitter)に投稿すると、LGを通じて寄付を行うことができます
寄付金は、「誰もがきちんとした場所で暮らせる世界」の実現を目指し、世界70ヵ国以上で住まいの問題に取り組む国際NGO「Habitat for Humanity」が展開しているプロジェクトに充てられ、ケニア、インド、ベトナムなどで支援を必要としている学校・図書館などの公共施設に、冷蔵庫や洗濯機を始めとする生活家電を提供します。

なお昨年は、本キャンペーンを通じて200台以上の生活家電が寄付されました。

出典: prtimes.jp

出典: www.lg.com

島に行く方法

島の夢番地

公開されている『LG Home島』には、夢番地を入力して夢の中から訪問することができます。自宅のベットで眠り「夢を見たい」を選択した後、夢番地を入力します。

LG Home島DA-0265-8322-0996

夢番地の利用には「Nintendo Switch Online」の加入が必要になっています。詳細は以下の記事で確認してください。

コラボマイデザイン

「2021 LG Healthy Home Solutions Campaign」とのコラボデザインもマイデザインとして配布しています。島の様子などがLGエレクトリニクスのWebサイトで動画で紹介されていますので、興味のある方はそちらもご覧ください。

出典: www.lg.com

 

ポケモン 最新予約ガイド

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ