【あつまれどうぶつの森】福井県バーチャル大学生丹南ともみさんが働く「たんなん島」を紹介【あつ森】

最終更新日
攻略大百科編集部

福井県が『あつまれどうぶつの森(あつ森)』のゲーム内にて『たんなん島』を公開しています。その内容について紹介します。

出典: twitter.com

たんなん島支所

福井県の「越前・鯖江」の2市と、「池田・南越前・越前」の3町でつくる 県丹南広域組合 が丹南地域の魅力を伝えるPR活動として、あつ森を活用し「たんなん島」の中に開設した支所が「たんなん島支所」です。

たんなん島支所の担当職員としてバーチャル大学生の丹南ともみさんが派遣され、ともみさんが所属するゼミの学生と協力して、あつ森と連動したイベント等を企画していく予定だそうです。

主催者情報

主催:県丹南広域組合

バーチャル大学生の丹南ともみさん

仁愛大コミュニケーション学科4年生「丹南ともみ」さんは、あつ森のたんなん島にある「たんなん島支所」にインターンの担当職員として派遣されたバーチャル大学生です。

丹南ともみさん(@Tannan_tomomi)のTwitterでは、たんなん島を作る姿やあつ森と連動したイベントなどのお知らせ、丹南地区の日々の様子を見ることができます。

出典: twitter.com

関連情報

丹南ともみさん紹介ページ:仁愛大学、鯖江市役所で丹南ともみちゃんの活動を展示!

[PR]

島の見どころ紹介

たんなん島支所があるたんなん島の魅力を紹介します。

たんなん島支所

丹南ともみさんが担当職員として働く、島の中心部にあるたんなん島支所。Twitterのフォロワーさんにアドバイスをもらいながら作った支所の内装も見てみてください!

カルタ絵の展示

「かるた王国」として有名な福井県。展示されているカルタの絵は、2021年に仁愛大学生が企画し開催されたカルタ大会で実際に使用されたカルタだそうです!

SABAE顔出し看板

めがねフレーム生産地として有名な福井県鯖江市には、駅前・階段・看板といたるところにメガネのモチーフがあるとか。もちろん、たんなん島にもありました!

皆さんも島を訪れた記念にメガネの顔出し看板で写真を撮ってみてください!

島への行き方

各島へは、夢の中で他人の島に訪問できる「夢見」の機能を使って行きます。夢見を利用するには、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要になります。

  1. 自宅のベッドに寝転がり、眠るを選択
  2. 夢を見たいを選択
  3. 行きたい島の夢番地を入力

たんなん島の夢番地

DA-0649-1073-1840

 

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ