【あつまれどうぶつの森】ジューンブライドが大幅に進化?!大型アプデで増えた楽しみ要素まとめ【あつ森】

最終更新日
攻略大百科編集部

『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)のジューンブライドイベントについて、2022年の見どころをまとめてご紹介します。

ジューンブライドとは

ジューンブライドは6月に開催される期間限定のイベントで、パニーの島の撮影スタジオでウエディングの撮影をカイゾーさんとリサさん夫婦に頼まれます。

▲今年はカットリーヌさんもいます

ジューンブライドのセット家具を使って、チャペル風やガーデン風のウエディング会場、披露宴などいろんなシチュエーションのセッティングを行い、映える写真を撮ろう!というのがイベントの目的です。

お願いをきくともらえる「あいのけっしょう」は、6月いっぱい限定でウェディング家具と交換してくれます。

イベント内容詳細

「ジューンブライド」イベントの条件や内容、進め方や報酬などの基本事項は、以下をご覧ください。

[PR]

今年の注目ポイント

イベントの内容自体は昨年から大きく変わっていないのですが、昨年11月の大型アップデートで追加された要素がこのイベントで大きく活用されています。

カメラアプリPRO

「撮影」と聞いてピンとくる方もいるはず。そう!「カメラアプリPRO」です。

実は恥ずかしながら、筆者は今までカメラアプリPROを使ったことが無かったので、今回の為に早速アプリをマイルで交換してきました。(タヌポートで 1500 マイルで交換できます)

早速使ってみると・・・、おぉっ!1人称視点、三脚機能、そしてドアップにできたりナナメに傾ける事も出来るので、かなりグレードアップ感がありました。

▲家具みがきのハートはナナメにはならないのですね(^^;

フィルター効果も「絵画」や「魚眼レンズ」など4種類が増えていて、使わなくてもなんだか楽しいです♪

カメラアプリPROをまだ使ってない方は、ぜひ使ってみてください!詳しい使い方や、普通のカメラアプリとの違いについては、以下をご覧ください。

家具みがき(ハピパラ利用者のみ)

こちらは ハッピーホームパラダイス(有料ダウンロードコンテンツ)を遊んでいる人限定 になってしまいますが、「家具みがき」という手法 が使えるようになっています。

この技を使うと、家具に「ピカピカ」や「ラブラブ」などいろんな効果を付けることができます。

このように、キラキラ度がアップした写真映えのする(ばえる)写真撮影ができるようになります。使い方は、画面上で「L」ボタンを押すだけです。

ハッピーホームパラダイス(ハピパラ)の事が詳しく知りたくなった方は、以下を見てみてください。

吊るし家具・料理などが飾れる

天井からの釣り下げ家具 や、大型アップデートで増えた新家具 も会場の飾りつけに使えます。つまり、豊富な種類の豪華な料理も机に並べる事ができるのです!

▲まだ種類が少ないので、もっと増やしておくべきだったと思いました。。。

撮影の為に、素敵な料理や家具を集めるという発想もありだと思います。新しい家具を飾って、素敵な会場をセッティングしてみましょう。

新リアクション

新しい リアクション だって使えます。
撮影の時には自分だけじゃなく、他の人にもリアクションを指定できます。カイゾーさんやリサさんにもリアクションしてもらえるし、6日目よりあとは住人も呼べるので色んなリアクションで楽しむことが出来ます。

自分以外にリアクションを指定する場合は、家具配置モードの状態でキャラクターを選び「ZR ボタン」でリアクション指定画面が開きます。指定がし終ったら、撮影モードの状態で「A ボタン」を押せば指定したリアクションをとってくれます。

新しいリアクションをまだ手に入れてない人は、リアクションを充実させて撮影を楽しみましょう~。

カニ歩きができる

大型アップデートで追加された機能の一つに、「1/2のスペースがカニ歩きで通れるようになる」というものがあります。これが結構な重宝ものでして、ウエディング会場にところせましと家具を置いてしまうと今までは通れなかったのですが、今回からはすき間を歩いて移動できるようになりました!

早速、チャペル風の会場で移動するのに役に立ちました。
家具みがきをする時は特に、家具をどかして移動してまた家具をおいて、となるとまた磨きなおししなきゃ!となってしまうので、このカニ歩きは今回とても助かりました。

その他

小さな違いですが、その他にも次のような違いがあります。

  • パニーの隣にカットリーヌさんがいる
  • 6日目以降の撮影に呼べる住人が増えている(カットリーヌさんなど)
  • 照明の色合いが変更できる(ハピパラ利用者のみ)
  • 入り口の床の素材を変更できる(ハピパラ利用者のみ)

まとめ

最初は、去年と同じイベントなんだろうな~と思っていたのですが、実際に撮影に来てみれば「家具みがき」はできるわカメラアプリPROで楽しい撮影はできるわで、思ったよりもずーっと楽しいジューンブライドイベントになっていました。

残念ながら、ハピパラを持っていない人は家具みがきが使えないのですが、それでも新しい要素が増えているため、新鮮な気持ちでジューンブライドイベントを楽しむことができると思います。

初めての方も、過去に遊んだことがある方も、リサさんとカイゾーさんの願いをかなえるためにもぜひ楽しみながらバエる写真を撮影してみましょう。

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ