【あつまれどうぶつの森】サンクスギビング家具を使った部屋|おしゃれな部屋づくり講座【あつ森】

最終更新日

こんにちは、攻略大百科「あつまれ どうぶつの森(あつ森)」担当ライターのはくさい(@hakusai_games)です。

この記事では、サンクスギビング家具を使ったレイアウトを紹介していきます。

サンクスギビング家具を使った部屋

今回は先日の冬アプデで追加された「サンクスギビング家具」をメインに部屋作りをしました。

「サンクスギビングデー」とはアメリカとカナダの祝日の1つで、収穫に感謝して七面鳥やパンプキンパイなどの定番料理でお祝いをする日だそうです。

七面鳥であるフランクリンは気が気ではないようです。実際に使った食材は魚介類やキノコなどでしたね。

[PR]

部屋の紹介

部屋の紹介をしながら家具配置のコツやこだわりポイントを解説していきます。

全体的に赤・黄・オレンジの家具で秋っぽい配色にまとめてみました。サンクスギビング家具は洋風で暖かい雰囲気なので、部屋作りでも島クリエイトでも使いやすいです。

部屋の奥はサンクスギビングなだんろとサンクスギビングデコレーションを真ん中に置いて、外側に向けて家具の背が低くなるように配置しました。こうすることで中心にあるサンクスギビングデコレーションが強調されます。

かぼちゃを使ったハロウィン家具は、収穫を祝うサンクスギビングデーにもぴったりですね。裏向きに置くことでかぼちゃの顔が隠せるので違和感も無くなります。

部屋の中心にはサンクスギビングなテーブルとほうじょうのつのを置いてみました。ははのポットカバーはポットとマグカップがセットになっている家具で、テーブルの余白が埋まるので使いやすいです。

サンクスギビングなラグもサイズは大きいですが主張の少ない柄で、リビング・ダイニングなどの生活感のある空間に合いそうですね。

リメイク

サンクスギビング家具は赤・黄・オレンジがメインの「実りの秋」から、

緑・白がメインの「春の恵み」にリメイクすることができます。

ということで、部屋に置いたサンクスギビング家具を「春の恵み」にリメイクしてみました。緑・白が増えたことで爽やかな印象になりますね。

サンクスギビングなイス・テーブルはブラウンからライトブラウンに変わり、部屋が明るく見えます。

サンクスギビング家具は他にキャセロール・テーブルウェア・ベーススタンド・かべがあります。どれも使い勝手が良く、特にベーススタンドは彫刻や石系の家具とも相性が良いので、幅広い使い道がありそうです。

家具の紹介

部屋に使用した家具を紹介します。

使用した家具一覧

DIYで作れる家具

リメイク:レッド

リメイク:イエロー

リメイク:野菜いため

たぬき商店・カタログで買える家具

カラー:ブラウン

カラー:ナチュラル

カラー:ブラウン

カラー:ブラウン

カラー:グリーン

カラー:ナチュラル

カラー:ライム

カラー:イエロー

各種イベント等でもらえる家具

リメイク:フラワー

おしゃれな部屋づくり講座


スイッチのゲームについて語りあおう!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ